ysdLog

フリーランスの世界をふらふらと

【ysd Tribune】個人的にチェックした記事の紹介 09/03~09/09 2017

今週チェックした記事です。
気になるものがあれば是非チェックしてみてください。

■ダイヤルがクリエイティビティを刺激するロジクールのキーボード「CRAFT」
ダイヤル操作が気持ちよさそう。ロジクールは、9月15日からキーボードの新製品「ロジクール KX1000s マルチデバイス ワイヤレス キーボード CRAFT(クラフト...
■スマホじゃなくて本に興味を持って欲しい! 絵本読み聞かせを盛り上げてくれるサウンド・システム
アレクサ、名チームプレイです。現代社会において小さい子どもたちが一番に興味を持つおもちゃは何と言ってもスマートフォンやタブレット。
■「考えるだけ」でプレイできるゲームはVRの未来となるのか?
脳波で物をコントロールできるヘッドセットや考えるだけで自由自在に動かせるロボットアームなど、脳波を検知することで人間の思考と機械の動きをダイレクトに結び付け...
■2017上半期!無料で遊べるおすすめスマホVRアプリ7選
PSVRやoculus RiftやHTC VIVE値下げや、VRReadyPC安くなったとはいえ「VRコンテンツを遊ぶには初期出費が高い!」というイメージはやはり大きいと思います。
■VRで体感できる感覚にはどんなものがある!?体感価値別VRデバイスまとめ
昨年、VR元年と呼ばれた2016年以来、HTC VIVE、Oculus Rift、プレイステーションVR(PSVR)といった主要VRデバイスの普及が進んでいる。
■「ゼノブレイド2」はSwitchが今必要としている超濃厚RPGに仕上がっているようだ
「ゼノブレイド2」はRPG初心者が気軽に楽しめるようなタイトルではないのかもしれない。
■【インタビュー】フリーランス コンセプト&ゲームアーティスト Damien Mammoliti氏
書籍『続 デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則』にも作品が収録されている、フリーランスのコンセプト&ゲームアーティスト Damien Mammoliti氏が、その...
■基調講演『ソードアート・オンライン』川原氏と『サマーレッスン』原田氏らが語る、VR/ARの未来【CEDEC2017】
2017年8月30日から9月1日の3日間、パシフィコ横浜(神奈川県)で、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2017”が、開催されま...
■VRが変える美術館のあり方 遠隔地の美術作品も見放題
アーティストの作品を見る場合には、専用の美術館がない限り、複数の美術館に行く必要があったり、時間に制約があることがありますが、VR美術館ではそういった制約なく...
■ゲーム運営の現場でクリエイターはどこまで成長できるのか?
GameBusiness.jpをご覧のみなさま、はじめまして。株式会社 DeNA Games Tokyo(以下DGT)のデザイン部で部長を務めております楠 薫太郎と申します。
■ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは
ディー・エヌ・エー、アカツキ、カヤックは、3社合同で、ゲームクリエイターの交流を目的としたイベント「ゲームクリエイター泡ー 」を開催しました。
■時間が経つにつれてスマートフォンが遅くなる。アプリやストレージをチェックしよう!
私たちはみな、年を重ねるにつれ、スローダウンしていきます。車やヘアドライヤーなどの機械製品も、時間の経過とともに機能が衰えていきます。
■ビジネスパーソンのための「最強の休息法」とは?
私は2012年に米国に留学し、2015年までハーバード大学医学部眼科スケペンス研究所で研究に勤しみました。
■独創的な6輪スーツケース『iby6』【今日のライフハックツール】
旅行へ出かけるとなると、つい荷物が増えてしまい、スーツケースの重量は重くなってしまうもの。
■カールツァイス、スマートフォン対応VRヘッドセットでSteamVRゲームが楽しめる「ZEISS VR ONE Connect」を発表
カールツァイスは、ベルリンで開催中のIFA2017にて「ZEISS VR ONE Plus」をPCゲームで使用可能にするキット「ZEISS VR ONE Connect」を発表した。
Return Top