ysdLog

フリーランスの世界をふらふらと

今年も無事確定申告を終えました。【e-Tax】

今年もMFクラウド会計で書類を作成し、無事?確定申告を終えました。
今回は庶務として妻を青色専従者にしたことと、PCなど備品購入をしたことで経費が上がり去年よりも還付金が多くなりそうです。
支払う税金分を引いても旅行くらいはいけるかな…(゚-、゚)ジュル

今年の確定申告する際の注意点

書類を提出する際の注意点としてマイナンバーの記入することがあります。
会計ソフトによると思いますが、私の利用しているMFクラウドではソフト自体でマイナンバーの記入ができません。

そのため【e-tax(WEB版)】を使ってそのまま提出することができません。
PC上にインストールして利用する【e-taxソフト】を利用して、会計ソフトで書き出した.xtxを読み込み、
帳票編集で自分や扶養者のマイナンバーを記入してから提出する手間が発生しますので、忘れないようにご注意ください。

確定申告はe-Taxがオススメ

管轄の税務署に申告書を提出する方法ですが、私は断然e-Taxをオススメします。

■e-Taxのメリット

  • 税務署に行かなくていい(移動時間・待ち時間・交通費といった無駄をなくせる)
  • 確定申告期間中は24時間受付(ワークスタイルに合わせて提出できる)
  • 添付書類の提出を省略できる
  • 還付までのスピードが早い

 

■e-Taxのデメリット

  • 始める前に準備をする必要がある(PCに環境を構築することや開始届出書、利用者識別番号等の取得)
  • e-Taxで利用できる電子証明書が必要
  • ICカードリーダーが必要

始める前の準備ですが、e-Taxのサイトの【e-Taxをご利用になる場合の流れ】にそっていけばそこまで難しいことはありません。
電子証明書はマイナンバーカードを使えばいいですし、ICカードリーダーも安いです。

<個人的に使ってるICカードリーダー>

ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380 : RC-S380

長期的に得られるメリットに比べたら大した労力ではないので、
まだ申告を終えてなく、e-Taxを利用していない方は是非検討してみてください。

確定申告は会計ソフトがオススメ

確定申告に必要な書類の作成ですが、やはり会計ソフトの利用がオススメです。

  • MFクラウド会計

家計簿アプリとかでも有名なマネーフォワード運営サービス。
私が現在利用しています。

簿記知識があり、頭の中にすぐ仕訳が思い浮かぶのであれば、次に紹介するfreeeより使いやすいと思います。
給与計算や請求書作成など別サービスとの連携もあって重宝しています。

  • 全自動のクラウド会計ソフト freee(フリー

逆に簿記の知識がなく、あまり勉強もしたくない場合はこちらをオススメします。
簿記知識があると独特の入力の仕方が分かりにくく使いづらく感じるかもしれません。

こちらも色々なサービスと連携して便利です。

Return Top